granchio_アイキャッチ
WORKS 実績紹介 店舗リノベーション 

Granchio[グランキオ]

富山の魅力溢れる食材に惚れ込んだシェフによる、本物のイタリアン。

限られた予算内で、オーナーの世界観を魅せる空間にするためにいろいろな工夫をしました。

たとえば、床は予算が足りないので、既存の塩ビタイルをめくってそのまま糊跡も残してクリア塗装で仕上げたのですが、壁に古い足場板を採用することで、全体的に違和感のない空間に仕上げることができました。

また、店舗の入り口に設置されていた住宅用の玄関ドアは当初取替える予定でしたが、住宅用の風合いを消して再利用することができました。おかげで予算を他に回すことができました。

立食パーティーなどが会ったときにも対応できる立ち飲みスペースを作れたこと、収納を確保できたことも気に入っています。

[DATA]

企画:ソロアンドマデイラ施工:ソロアンドマデイラ物件名:Granchio[グランキオ]
敷地面積:建築面積:延床面積:49.86㎡(15.1坪)
建築場所:富山市町村
構造:規模:竣工:工期:1ヶ月

granchio_01
granchio_02
granchio_09
granchio_11
granchio_12
granchio_04
granchio_03
granchio_05
granchio_10
granchio_06
granchio_07
granchio_08
granchio_13
granchio_14
granchio_15
granchio_16
granchio_17
granchio_SG00

[お客様インタビュー]

フットワークが軽くて話しやすい

僕はこの店を作る前にワインバーの店長をしていました。もともとイタリア料理の修業をしていたし、自分で店をやりたいと思っていたので、ちょうど1年前に開業の準備を始めました。

自分の店をつくるにあたって、実は別のデザイナーに頼むつもりだったんですよ。でも、物件探しをしているとき、前の店によくきてくれていた土肥君に軽い気持ちで「見てくれる」といったら、雪の降るなか見に来て相談にのってくれたんです。その後すぐに物件にあわせた図面を引いてくれました。フットワークが軽いし、何でも話しやすいしで、結局そのままお願いすることになったんです(笑)

こう言うと、なりゆきで頼んでしまったようですが、土肥君にお願いして本当によかったです。なんの不満もありません。

granchio_SG02

不便を感じたことがありません

この物件は狭くて、横長なのでレイアウトが難しいのですが、希望の席数を確保できましたし、収納にも工夫をしてもらえました。オープンして3か月になりますが、不便を感じたことがありません。

特にトイレまわりは、改修前とくらべて大きく変わりました。むき出しだったトイレのドアを、新しく壁をつくって隠すことを提案してもらいました。広くて落ち着くトイレになっただけでなく、座席を増やすこともできました。「さすが!」と思いましたよ。お客様には「かわいいトイレ」と言ってもらえます。

それに、土肥君は小物の選び方もセンスがいいです。ドアノブとか、ベルとか、ハンガーとか。高いものをつかわずにおしゃれに見せるのが上手ですね。

granchio_SG06

楽しかった店づくり

僕は、店をつくっていた1か月間はほとんど毎日現場に来ていました。細かくチェックしたかったのも理由の1つですが、何より、土肥君と店づくりをするのが楽しかったんです。

リノベーションだから想定外のこともたくさん出てきますが、そのたびにアイデアを出し合って、ドンドン変えていく。ジャズのアドリブのようなライブ感がありました。土肥君もきっと楽しかったと思いますよ。

granchio_SG03

開店後も相談にのってもらってます

オープンしてからは、うちの奥さんが店内の飾り付けを担当してくれてますが、よく土肥君に相談しています。天井が殺風景に感じたのでメールしたらバナー飾りを提案してくれたり、壁の装飾にドライフラワーを提案してくれたり。教えてもらったお店に買いに行きました。

これからリノベーションしようという方は、土肥君にまかせておけばきっといいものができあがると思います。僕の自宅もいつかリノベーションしたいのですが、そのときはもちろん土肥君にお願いするつもりです。

granchio_SG04

イタリア料理店グランキオ
富山市町村1-165 〒930-0952
TEL :076-461-3478
営業時間/11:30~14:00 18:00~21:00(L.O)ランチ営業
定休日/日曜日・第1月曜日・第3月曜日
グランキオFacebookページ